胡蝶蘭の育て方・お手入れ方法



胡蝶蘭は育て方が難しいといわれますが、いくつかの点に気をつけることによるより長く楽しむことができます。
このページでは胡蝶蘭の育て方のポイント紹介させていただきます。
またお届けする箱の中に胡蝶蘭の育て方、お手入れ方法も一緒にお送りしておりますので、初めての胡蝶蘭を育てる贈り先様にも安心して育てていただけます。


置き場所
★4〜9月 室内の涼しい場所においてください。
ただし冷房など直接風を当てないでください。
特に真夏の高温のところでは花もちが悪くなりますのでご注意ください。
開花鉢は直接太陽光線に当てる必要はありません

★10〜3月 室内の温度差の少ない涼しい所(15℃〜20℃)に置いて
ください。
暖房のきいた温度の高い室内では花もちが悪くなり、感
想のしすぎでも蕾が変色して落下する恐れがあります。
水やり

開花中の胡蝶蘭は休眠期のため多くの水は必要なく、鉢表面の水苔・用土を手で触れ湿気があれば与える必要はありません。
湿気がない場合のみ軽く与えてください。
開花中多量の水を与えると根腐の原因となります。

肥料
開花中に肥料は与える必要はありません。

買い物かごをみるページ先頭へ